マイナンバーカードについて💳

おはようございます!

最近の朝は本気のトレーニングスイッチが入り、ブログをおさぼりしておりました💦


意外にご存じない方が多かったので、本日手元にちょうどマイナンバカードが届きましたのでここまでの流れを綴らせていただきます☺️




今話題のマイナンバーカード

特別定額給付金と言うよりも、10万円給付金といった方がみなさんピンときますよね。

設定当初上限30万円から対象者が全国民に変わって、支給方法について議論されておりましたが、5/1からスタートしておりますね。

→自治体によって日程が違うようでした💦

ちなみに、中央区は15日から受付スタートの模様。失礼致しました🙇



私は、2019年度の確定申告時にICチップ付きのマイナンバーカードがあれば自宅から申請できたということで4月上旬にスマホから申請しました☺️

ご自宅に通知カードがあれば簡単にできます。


マイナンバーカードスマホで申請方法


証明写真が必要ですが、証明写真アプリを使えば外出しなくとも部屋で簡単に証明写真も撮影して、そのままアップロードするだけです。



申請して、約1ヶ月。



ようやく昨日マイナンバー交付の書面が届きました!

封筒に入っているのではなく、区役所に取りに行くのねww


ここで、新しく署名用電子証明書暗証番号と言う6桁〜16桁の英数字の暗証番号を決めるのですが、その他にすでに設定済みのはずの4桁の暗証番号の入力を求められます。

一瞬不安になりながらも、多分これだろうという数字を入力。



無事に発行されました🎉




あとは、給付金申請もスマホアプリから出来るのでそちらにについてもやり方綴っておこうと思います☺️


このカードを程に入れた利点としては、

✔️今回の定額給付金の申請がスマホで出来る

✔️来年の確定申告もICカードリーダー持ってるので自宅から可能

 (でも税理士さん今回のコロナ件で依頼しているので自分でやるか不明)

✔️住民票や印鑑証明もコンビニで取得出来るのようになるので、その辺は便利かも

 (年間通して必要になることって0〜1回ですが)

✔️6月で一旦終了のキャッシュレス決済の還元が9月以降はマイナンバーカードベースで何か始まるとか始まらないとか?という法案があるという記事をどこかで読んだような気もするので、あるかも。




といったところが、現状の沖野の思いつくマイナンバーカードを手に入れた利点ですが、ままだ通知カード(紙)しかお持ちでない方はまずは申請するところから!ですね。




さて、本日も営業スタート致しますので宜しくお願い致します☺️✨