ニキビ肌でも崩れないベースメイク

おはようございます!

今の所毎日更新続けている自分が少しだけ誇らしい沖野です。


とにかく性格上、暇が苦手でゆっくりお家でNetflixっていう気分にも今はなれないのです。

毎朝1件くらいは自分のインスピレーションになりそうな人の動画や記事を読んでモチベーション上げてベットから出るのですが、今日面白いなと思ったのはLIMの竹花さんの言葉。

この方の思考が好きですね〜。かっこいい!



『PDCAよりもDDDD』



あ、話がそれましたね。



今日は昨日のニキビ跡改善に効果の期待できるメニューに続き、肌を綺麗にみせるベースメイクアイテムのご紹介💡






言わずと知れた韓国ブランドのMISSHAのBBクリームです。

必要以上の濃いベースメイクをすると、落とす時も強い洗浄剤を使わなくてはいけなくなるので、必要な油分まで奪ってしまいます。


ニキビ肌の方は、保湿が足りなくて過剰に皮脂分泌されてしまい、しつこいニキビができている方が多いです。



普段使用している洗顔や、クレンジング、ベースメイクなどをヒアリングしていくと答えが見えてきます。



こちらの商品は非常に伸びがよく、保湿効果も高いので乾燥しにくいです。

また、うすずきなのにカバー力があり、重ね塗りなどをしても綺麗についてくれるのでかなり優秀でもう、かれこれ8年くらいは愛用しているのでは???





そちらのBBの仕上げに塗るのがこちら!

クリニークのルースパウダーは粒子が細かくてブラシでつけるといろんなもの隠してくれます笑

元々は肌色のものをずっと使っていたのですが、最近はこちらで落ち着いてますね。




この2つを塗った上にチークとか重ねていきますが、基本この2つしか塗りません!

化粧が薄い

ダブルクレンジングが要らない

肌への負担が少ない

肌トラブルが出ててたとしても、修復に力を使える




そうでした!

なぜダブル洗顔をおすすめしないのか?は肌の負担が大きいと状態がマイナスになってしまうので、睡眠中に成長ホルモンが出たとしてもー1から0にまでしかならないので、綺麗にはならない。更に、肌トラブルなどがすでに起こっている場合、ー2の状態なので、寝ても−1にしか戻らない。



雑誌の特集記事や、友人がダブル洗顔でも肌が綺麗だからと言っても同じではなりません。ニキビ肌の方はもともとの肌質が弱いので、とにかく丁寧に優しく肌に負担をかけないをおすすめします。



睡眠と食生活も大事ですが、隠すために塗る、塗るから激しく落とす、の負のサイクルから抜け出してみませんか?自粛時間にお家で肌改善しちゃいましょ☺️



次回は、お肌を守りながらしっかりと汚れを落とす!

をお送りしようと思います。



see ya!!

10回の閲覧